楓の株つぶやきとFXトレード記録ブログ

埼玉在住。20代。仕事に追われながらもFXなどで小遣い稼ぎをしています!当ブログでは株、債券、投資信託(投信)についての市場日記や雑感を更新中!※投資は自己責任ですよ
楓の株つぶやきとFXトレード記録ブログ TOP  >   >  買収破談と戦争【2014/08/07】

最新記事

買収破談と戦争【2014/08/07】

皆様、こんばんは。

本日の日経平均 15,232.37円 72.58円高でしたね。

ゲーム関連が軒並み下落でした(; ・`д・´)
マーベラスの決算ショックに伴って、ミクシィの決算も期待できないと市場は踏んでいるのでしょうか(;´・ω・)
マベに関しては、保有株と言うこともあってよく見てますが、決算内容は会社予想よりも上乗せで経過しているので
特段悪い内容ではないように感じます。むしろ、当初予想では増収減益予想でしたので
減益幅が少ないという現在の状況は通期で見れば追い風のような気がします(;´・ω・)

さて、日本市場は本日どうでもいいです(笑)

タイトルの買収破談について米国のタイムワーナーに関しては8兆円規模ということで
金額的にも破断が起きるのは確率論として致し方ないです。
が、スプリントによるTモバイルの買収に関しては連邦通信局の関与などがあり
今後の米国経済に影響しそうです(;´・ω・)

そして、一番怖いのはロシアとの戦争。
WBSでも経済主要各社のトップは戦争リスクを危惧している現状。
米国による制裁だけでなくロシア側からもEU及び米国からの輸入禁止。
非常に緊迫しています。
その中でも怖いのは第三次世界大戦かなと思ってます(; ・`д・´)
米・EU・日本対ロシア・中国の構図。。。

調べると今のアメリカには戦争体力はないとする人もいますが、米国は軍事産業が
伸びれば大した打撃ではないと思います。

ただ、一方で私が思っているのはロシアの体力大丈夫か?ということです。
北方で、雪国であるロシアは国土と化石燃料による埋蔵資産では非常に優れていますが、
EUとアメリカ同時の輸入規制に国民が耐えれるかは疑問が残ります(;´・ω・)
そもそも、米国対ソ連の構図で二強と呼ばれていたのは25年前の話です。

現在は核の脅威はあるものの経済的軍事的体力は米国の優位は必至。
引くに引けなくなっているロシアにとって、なるようになれ精神で衝突を起こしてしまえと考えかな無いのではないかとも思います。
かつての日本のように、喧嘩する相手を選ばずに半ば血迷っていたと考えざる負えないような
行動を戦争と言う形でロシアが起こしかねないことが怖いですね。

そうなったら、株式市場は面白くなりますが(笑)
不謹慎ですね(;´・ω・)
すみません、
戦争は回避してほしいと思います。
折角、サブプライム問題とリーマンショック後の世界同時株安から復活した世界経済にはもっと頑張って
よりよい未来を見てみたいという気持ちがあります。

何事もなく、ウクライナ問題が解決してほしい(´・ω・`)

以上!

ばーいせんきゅ

※投資は自己責任ですよ
[ 2014年08月08日 00:10 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内検索
楓とはこんな人【プロフィール】

楓

Author:楓
兼業へっぽこトレーダー
FXのトレード日記を公開中!5万円からいくらまで増やせるか検証してます!!
気になる銘柄を記入します。
投信や債券の勉強もしてたので、ちょくちょく更新できたらなぁ。
よろしくお願いします!
※投資は自己責任!!
↓私の詳しいことが知りたいと思ったらみてね↓
【楓の詳しいプロフ】

↓ブログランキングの支援もお願いします!↓

金融・投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村

Ads by Google
免責事項
当ブログでの発言内容により損害、不利益等が発生しても、一切の責任は負いかねます。 その他リンク先に掲載されている記事については当ブログに帰属した情報ではございませんのでご承知のほど お願いいたします。 投資・運用は自己責任で行うものですのでご理解のほどお願い申し上げます。
楓のtwitter
楓のTwitterをフォローするとTLでブログの更新をお知らせしますよ(∩´∀`)∩
簡単なことをつぶやいてます。 ブログ、ツイートなど気に入ったらお気軽にフォローお願いいたします。
ブロとも申請フォーム
来場者数
来場者数
逆アクセスランキング!!
皆様、ブログリンクしていただきありがとうございます。
最新トラックバック