楓の株つぶやきとFXトレード記録ブログ

埼玉在住。20代。仕事に追われながらもFXなどで小遣い稼ぎをしています!当ブログでは株、債券、投資信託(投信)についての市場日記や雑感を更新中!※投資は自己責任ですよ
楓の株つぶやきとFXトレード記録ブログ TOP  >  投資信託 >  【資産運用】投資信託を購入するうえでチェックしておきたいこと【投信】

最新記事

【資産運用】投資信託を購入するうえでチェックしておきたいこと【投信】

皆様、こんばんは!

本日は先週書かせていただいた投資信託について
もう少し掘り下げていきたいと思います。

毎月分配型の投資信託について、メリットデメリットがあると書かせていただきました。
そして、生活スタイルで必要に応じて使い分けるべきとも書かせていただきました(^◇^)

基本的に、ファイナンシャルプランナーの方や見識のある方々は
複利の効果や税金のことを考えると毎月分配型の投信を否定するものですが
余り気にしてはいけませんね( *´艸`)

さて、ここで質問です。

皆様、投資信託ってどういうイメージですか?
「簡単に」説明してくださいと言われて説明できますか?
私は簡単に説明ができません(笑)

友人に聞かれた時はこう言っています。
「パッケージ商品」もしくは「セット販売」と言っています。

基本的に株式や債券投資で個人単位で分散投資を行おうと思うと
非常にたくさんの資金が必要になって来ます(´・ω・`)
そんなことをできるお金持ちだったらいいですがそんなことできる人は少ないです。

そこで投資信託の出番!!
株式投資であれば「東証1部の成長株に投資したい!!」と言う人であれば
それを投資対象にしている投資信託購入すればいいのです!
しかも、パッケージ商品だからプロのオススメを詰めているわけですね。
ここでいうプロとはファンドマネージャーになります。
非常にお買い得ですww

でも、ここにも否定をする人がいます。
運用会社が手数料を持っていくから利益率が悪いとか・・・。
それは当り前です!!
個人で投資するのであればそれなりに広く情報を集めて投資対象を決定しますが
投資信託はそれをプロに代りにやってもらって、購入者は投資対象となっている情報を
見ていればいいのですから(もちろん購入前の情報収集は広くやったほうが良いですが)・・・。

手数料もらわなきゃファンドは収入が無くなってしまいますからね。
飲食店で原価に上乗せして料金設定されているのと一緒です(。-`ω-)

本題の、投資信託を選ぶうえで気をつけたいことを記載させていただきます。
※今回は分配金あるなしにかかわらず、チェックしたほうが良いことを記載しておきます。
************************************************
【目論見書を見ましょう】
・目論見書には投資信託の運用方針やリスクメジャー投資対象など
非常に重要なことが書かれています。
これを確認して、自分のリスク許容度と運用イメージに合致しているかを考えましょう。

【運用報告書を見よう!!】
・運用報告書には、追加型のものである程度の期間運用されているものは
公表されているはずです。
この報告書を確認して、そのファンドがどれだけの利益・パフォーマンスを発揮しているか見ましょ

う。

【信託期間の長い商品をチェックしましょう】
・信託期間とは設定日から償還日までのことで、満期までが長い商品を見ましょうということです。
何故、こんなことを言うかと言いますと、信託期間が短いとその短期間で資金運用ができる投資対象

にしか投資できないことになります。
逆に、信託期間が長いと追加型の場合は広く資金を集めることができる。
そして、解約が集中することがないので安定運用ができるという点が良いところです。

【コストを考えましょう】
・事前の雑談で、投資信託はファンドに手数料を払って当たり前と書きましたが
やはりこれは少ないに越したことはありません(。-`ω-)
会社経営でも利益が出ていないのにコストが増えていたら破たんですね(;´・ω・)
そこで投資信託のコストである購入手数料や信託報酬を考えて購入検討をしてもいいと思います。
最近ではノーロードの商品も多いですし、パッシブ型のインデックスファンドであれば信託報酬も
少ないものがありますね。
一方アクティブ型のファンドは信託報酬や手数料は高いですが、
市場ベンチマークよりも高いパフォーマンスを目指しての運用を行っているため
ファンドへの負担が多いことからコストがかかるイメージですが、それは
どの視点で投資するかにもよるのでコストが高い=悪い投資信託とは言えないと思います。

【リスクを考えましょう】
・投資信託はファンドと言うプロの運用会社に任せる運用ですがリスクがないわけではないです
「目論見書をみましょう」にも書きましたが、許容できるリスクを判断して投資しましょう。
*********************************************
以上、非常に簡単な尺度で書かせていただきましたが、
資産運用としての投資信託は購入するうえでもっとたくさんの大切なことがあります。
それは本で勉強するもよし、セミナーに参加するもよし・・・。
当ブログで記させていただいているのは、運用と言う窓口を身近に感じてほしいと思うので
簡単な内容のみでとどめております。

投資信託は、短期で大幅に利益を上げるのではなく、生涯設計と言う意味で利用できるものです
それが、金融商品なので必ず利益になるものではないですがうまくお金と向き合って
生活していくことは大切だと思います。

次は、投資信託の用語解説でもしましょうかね(笑)

こんなまとまりのない記事を最後までお読みいただきましてありがとうございました。
気に入っていただけたら、リンクの追加やTwitterなどで拡散していただけると幸いでございます。

最後に、投資は自己責任によるものです。
ここで書かせていただいたことはあくまでも個人の私見であり
価値尺度として絶対に重要なものと言うことではございません。
数多ある意見の中の一部のものと考えていただけると幸いでございます。

ば~いせんきゅ
※投資は自己責任ですよ

[ 2015年02月07日 15:41 ] カテゴリ:投資信託 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内検索
楓とはこんな人【プロフィール】

楓

Author:楓
兼業へっぽこトレーダー
FXのトレード日記を公開中!5万円からいくらまで増やせるか検証してます!!
気になる銘柄を記入します。
投信や債券の勉強もしてたので、ちょくちょく更新できたらなぁ。
よろしくお願いします!
※投資は自己責任!!
↓私の詳しいことが知りたいと思ったらみてね↓
【楓の詳しいプロフ】

↓ブログランキングの支援もお願いします!↓

金融・投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村

Ads by Google
免責事項
当ブログでの発言内容により損害、不利益等が発生しても、一切の責任は負いかねます。 その他リンク先に掲載されている記事については当ブログに帰属した情報ではございませんのでご承知のほど お願いいたします。 投資・運用は自己責任で行うものですのでご理解のほどお願い申し上げます。
楓のtwitter
楓のTwitterをフォローするとTLでブログの更新をお知らせしますよ(∩´∀`)∩
簡単なことをつぶやいてます。 ブログ、ツイートなど気に入ったらお気軽にフォローお願いいたします。
ブロとも申請フォーム
来場者数
来場者数
逆アクセスランキング!!
皆様、ブログリンクしていただきありがとうございます。
最新トラックバック