楓の株つぶやきとFXトレード記録ブログ

埼玉在住。20代。仕事に追われながらもFXなどで小遣い稼ぎをしています!当ブログでは株、債券、投資信託(投信)についての市場日記や雑感を更新中!※投資は自己責任ですよ
楓の株つぶやきとFXトレード記録ブログ TOP  >  アプリ紹介

最新記事

【使ってみた】今話題のFUNDME(ファンドミー)でオススメポートフォリオはどういう風になるのか【ロボアドバイザー】

皆様、こんばんは。


本日は、前回紹介した投資分析ツールのFUNDME(ファンドミー)の使用感をレポートしていきます。



↓前回の記事はこちら
【アプリ】全自動?システムで分析して資産ポートフォリオとアセットアロケーションを提案してくれる投資分析ツール「FUND ME(ファンドミー)」【カブドットコム証券】


まず、言ってしまうと「まぁ普通!!」というのが率直な感想です。
でも、投資初心者やポートフォリオを参考に自分で投資対象となるファンドを探すにはいいと思います(*´▽`*)




↓スタート画面
160609_FUNDME_スタート画面


おしゃれで明るいスタート画面ですね(*´▽`*)
この後
・年齢
・性別
・投資歴
・金融商品を選択するうえで重視する点
・どのような資金で投資を考えているか
・金融商品を保有している際に一時的に大きな損失が発生した場合、どのような行動をするか
・株式市場や為替市場の情報を定期的にに取得しているか

上記の7項目の質問が飛んできます!!
質問への回答は、実際にDLして確認してみてくださいね。


正直、どれも普通の質問です。
リスク許容度の試算に使うのが質問から見て取れますね。



そして、私「楓」の結果がこちらです!!
160609‗FUNDME‗結果画面


あまりネタバレをするのもどうかな?と思いますのでこの画面だけ表示しますが
リスク許容度は最高ですね(^◇^)

ポートフォリオの比率を教えてくれるだけでなく
別ページで投資対象国を教えてくれて


最後に積立投資か一括入金かを聞いてくれて
ポートフォリオと照らし合わせて各オススメ投資商品を一覧で見せてくれます!!


具体的な金額も教えてくれるので、お年寄とかでも見やすいかもしれませんね。


このFUNDME(ファンドミー)の利点・メリットは
①操作が簡単
②結果がわかりやすい
③資金を鑑みて、オススメを教えてくれる



逆にデメリットは
①おそらく区分訳がそこまで多くない
②オススメの商品を購入するときにブラウザ展開される

特にデメリットの②はスマホユーザーであればカブドットコムの取引アプリをダウンロードしている
確率が高いと思うので、アプリ遷移を優先してもいい気がするのと
ブラウザで開くのであれば、ログイン後購入ボタンを押した商品のページに行ってくれるといいと思いました!!


トータルで考えたときにこのFUNDMEを使うかどうかですが・・・
私は時と場合によります。

基本的にリスクマネジメントの観点からポートフォリオを普段から考えていますが、
ここまで細かいポートフォリオにはしていません。
というのも資金がそこまであるわけではないので
分散し過ぎるとパフォーマンスが大きく損なわれる危険があります。

ただし、仕事で忙しくて株式の個別運用などができなくなって来たり
資金そのものが増えたら一参考として使用すると思います!



以上です!


皆様もこれを機会に、一度ご自身の資産ポートフォリオを見直されてはいかがでしょうか?



※投資は自己責任です。

当記事が良いと思いましたら、Twitterやはてぶボタンで支援をお願いいたします。

ば~いせんきゅ





[ 2016年06月09日 23:52 ] カテゴリ:アプリ紹介 | TB(0) | CM(0)

【アプリ】全自動?システムで分析して資産ポートフォリオとアセットアロケーションを提案してくれる投資分析ツール「FUND ME(ファンドミー)」【カブドットコム証券】

皆様

こんばんわ!お久しぶりですね。

FXの方は出金してしまい、現在の残高は3万円ww
ぼちぼち増やしては出金して美味しいものを頂いております(^o^)

さて、本日はカブドットコムの「FUND ME(ファンドミー)」というアプリのご紹介です。

このアプリはまだリリースされていないのですが結構面白いなと思います。
主に投資信託のポートフォリオを組んでくれるらしいのですが・・・。

4点の着目ポイントがあります!!

①システムでの資産運用アドバイス機能!!
従来、リスクメジャーの判断等はありましたが、詳細を教えてくれるそうです。

②簡単な質問に答えるだけ
いくつかの設問に答えるだけなので、操作が難しくなさそうです。

③ポートフォリオを提案してくれる!
もっとも重要な機能ですね(^o^)
これは、許容リスクからポートフォリオマップを作成してくれるそうです。
資産構成比や地域構成、チャート分析からのシュミレーションで
自身のポートフォリオの分析までしてくれる
んですね(^o^)

④アセットアロケーションまで組んでくれる!!
投資スタイルに合わせての提案とのことで、
大きな金額を一気にという方や、お金が無いのでこれからコツコツ積立投資したい
というかた
両方に合わせてくれるみたいです!!


正直、あくまでも理論上のデータを駆使したシステムだと思うので
参考程度に考えてうまく利用するのが一番かと思います!!

リリースがされたら、使用感も書いていきたいと思います!!

ばーいせんきゅ

※投資は自己責任ですよ
[ 2016年05月28日 18:49 ] カテゴリ:アプリ紹介 | TB(0) | CM(0)

マネーフォワードの使い方【2015/01/18】

皆様、こんばんは!

寒い日が続いていますね(*´Д`)カゼヒクナヨ

以前に資産管理アプリを紹介しました。
↓以前の記事はこちら
http://kaede0428.blog.fc2.com/blog-category-5.html

※別にスポンサーに各社がついているわけではないですww

私が使っているのはマネーフォワードですが、基本的に
口座情報は入れていません。
どちらかと言うと家計簿的に利用しています。

何故かと言うと、私は兼業で資産運用をしていますので
収入源が2つあるということになりますが、基本は給与口座しか使わないので
余り気にしなくてもいいのですねww
でも、お金を増やすには収入を増やして支出をカットするのが非常に重要なわけです。

日本人は基本的に、「もったいない」と言う言葉があるように節約に対して
強みをもっているのですが、資産運用などで「増やす」と言う観念は弱いわけです。

ただ、このブログでは株式の雑感等を書いているのでご覧になっていただいてる方は
増やす意識が強いと思います。
なので、今回は視点を変えて支出を管理するという点から記事を書いてみたいと思った次第です(^◇^)

さて、本題まで長かったですがwwいよいよ本題です(`・ω・´)

マネーフォワードを家計簿的に使っている私ですが、
どういう項目で分けてるかと言うと以下の通りです。
-------
・食費
・趣味娯楽
・日用品
・交際費
・通信費
・光熱費
・趣味実用
・健康医療
------
ザックリとこんな感じです(笑)
住居費は固定なので管理してないです(`・ω・´)

マネーフォワードのいいところは大項目を設定して金額入力をしたら
中項目が出てきて、コメントで詳細を入力できるところです。
例えば
大項目「食費」、中項目「昼ごはん」詳細は省略など
こうすると簡単に記載ができちゃいますし
無駄遣いした時は
大項目を「食費」、中項目を「その他食費」、詳細を「おやつ(浪費)」など記載して自分を戒めることもできます(^◇^)

この管理アプリでは、各大項目ごとに予算設定ができるので
月単位で予算内で生活できている項目や赤字の項目が把握できる点も優れていると思います。
これにより、次月はここを削ろうとか考えやすいですし、PCにも対応しているので
アプリで購買行動をすぐに記録してPCで考察するとかもできちゃいます(^◇^)

でも、こういう家計簿的なものですぐに挫折しちゃうことってありますよね(;´・ω・)
大体挫折しちゃうのは、1日の終わりにその日のレシートをノートに書いたり
1週間まとめ書きだったりする場合なんですよね(。-`ω-)

何故かと言うと、自販機や飲み会の集金など記録が残っていないものを忘れてしまったりするからですよね。
マネーフォワードなどの管理アプリも記載を溜めると続かないので
財布を開けたら書く!現金しか使わない(カード払いの時は速やかに記載)!
SuicaやPASMOは電車以外では使わない(コンビニ決済しない)など
ルールを決めることが肝心です(。-`ω-)

そして、一番重要なのは財布の中身とあっているか確認しないことです(笑)
どんな気細かくしていても、ずれるときはずれるわけでww
そんなことよりも、大体1か月どのくらいのお金を使っているんだろう?
今月から5万、もしくは10万積立投資したいから予算をこうしよう!!と考えて把握することが重要です。

慣れて来たら財布の中身と照らし合わせていくのもいいかと思いますが、
仕事ではないので挫折しない程度に緩くやっていくのもいいんではないですかね?

皆様も、投資でお金を増やす以外にちょっとした支出管理もチャレンジしてみてください(*´▽`*)
(もうやってるよーと言う方は共に頑張りましょ)

ばーいせんきゅ
※投資は自己責任ですよ




[ 2015年01月18日 22:22 ] カテゴリ:アプリ紹介 | TB(0) | CM(0)

資産管理アプリ

皆様、こんばんわ。

本日はアプリケーション紹介と言いますか、気になるスマホアプリを見たいと思います(^◇^)

資産管理と検索かけると「money tree」「マネーフォワード」はたまた家計簿アプリの「zaim」などいろいろと出てきますね。

皆様は、こんな資産管理や家計簿アプリは使っていますか?
資産管理で有力なのは「マネーフォワード」でしょうか?
家計簿管理もできて、PC版もWEB上にあるので使いやすいのではないでしょうか(^◇^)
一方で、ネットバンキングや証券口座を登録して、自動で同期してくれる機能は色んなアプリについていますが
情報保護と言った意味では怖いですね(;´・ω・)

money tree」に関しては、ポイントも資産として登録できることが強みでしょうが、
PC版はなくスマホアプリのみで使いやすさはマネーフォワードに劣りそうですね(;´・ω・)
リスクはマネーフォワードと一緒ですかね?

zaim」に関しては、レシートのカメラ読み込みがウリでしょう(^◇^)

私もある、アプリに登録してましたが最近まで使ってませんでしたが、情報漏えいの危険性は怖く思いつつも
毎日家についてExcel開いて家計簿つけるよりも楽だと思って初めてみようと思います(`・ω・´)
と言うか、最近散財が多いことを整理する意味が一番強いです(^◇^)

資産管理、家計簿アプリを利用されている方はどのようなものを使っていますか?

ば~いせんきゅ


[ 2014年10月01日 22:55 ] カテゴリ:アプリ紹介 | TB(0) | CM(0)
サイト内検索
楓とはこんな人【プロフィール】

楓

Author:楓
兼業へっぽこトレーダー
FXのトレード日記を公開中!5万円からいくらまで増やせるか検証してます!!
気になる銘柄を記入します。
投信や債券の勉強もしてたので、ちょくちょく更新できたらなぁ。
よろしくお願いします!
※投資は自己責任!!
↓私の詳しいことが知りたいと思ったらみてね↓
【楓の詳しいプロフ】

↓ブログランキングの支援もお願いします!↓

金融・投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村

Ads by Google
免責事項
当ブログでの発言内容により損害、不利益等が発生しても、一切の責任は負いかねます。 その他リンク先に掲載されている記事については当ブログに帰属した情報ではございませんのでご承知のほど お願いいたします。 投資・運用は自己責任で行うものですのでご理解のほどお願い申し上げます。
楓のtwitter
楓のTwitterをフォローするとTLでブログの更新をお知らせしますよ(∩´∀`)∩
簡単なことをつぶやいてます。 ブログ、ツイートなど気に入ったらお気軽にフォローお願いいたします。
ブロとも申請フォーム
来場者数
来場者数
逆アクセスランキング!!
皆様、ブログリンクしていただきありがとうございます。
最新トラックバック